プレスリリース比較

プレスリリース配信代行サービスを比較

PR TIMES
http://prtimes.jp/

たぶん最大手。配信メディアを選定できるのが特徴でも有り、手間でも有る。
1回:3万
月契約:8万/月
年契約:7万/月
原稿作成:3万/回
WEBクリッピングレポート:1万/月
取引例:アサヒビール、ダイハツ、エステー、資生堂、セブン&アイ、パナソニック、アストンマーティン

ValuePress!(バリュープレス)
https://www.value-press.com/

たぶん2番手。カテゴリ指定でメディアは勝手に選んでくれる。提携サイトが多め。無料の原稿作成、レポートも有り。
1回:3万
月契約:8万/月
年契約:7万/月
取引例:シャープ、GMOクリック証券、ドトール、伊藤忠、ソニーミュージック、カプコン、花王

DreamNews(ドリームニュース)
http://www.dreamnews.jp/

安い。が、それなりらしい。
月契約:1万/月
原稿作成:3万/回
WEBクリッピングレポート:8千/回
取引例:集英社、小学館、ドクターシーラボ、損保ジャパン

PR-TODAY
https://www.pr-today.net/

ソーシャル解析を売りにしているようだが、中身はValuePress!のようだ。
料金は似たような感じなので、サービス内容をよく比較して、使い方にマッチした方を選ぶと良いだろう。
年契約:7万/月

News2u(ニューズ・ツー・ユー)
https://www.news2u.co.jp/

老舗らしい。原稿作成、レポートなどはオプション対応。
1回:2.5万
3回:6万
12回:22.8万
取引例:NEC、近畿大学、ニューバランス、ワコール、Z会

@Press(アットプレス)
https://www.atpress.ne.jp/

次に老舗らしい。FAX付き。記事になりやすさ国内No.1(当社調べ)だそうです。
1回:3万
年契約:7万/月
取引例:カゴメ、バンダイ、小学館、リコー、グッチ、パナソニック、オンワード

Digital PR Platform (デジタルPRプラットフォーム)
https://digitalpr.jp/

ビッグネームが使っていて大手感がある。
1回:2.5万
月契約:7万/月
年契約:6万/月
取引例:リクルート、マクドナルド、キリンビール、高島屋、マツダ、東北大学

みんなのPR ワンコインプレスリリース
https://minnanopr.jp/

1回500円。地域密着型?

総評
とにかく安く抑えたい人はDreamNews。
月7万くらい大したことないぜ、大手の安心感が欲しい人はPR TIMES。
その他はPR TIMESよりちょっとお得なだけで、細かなサービスの違いは有るけどほとんど変わらない印象。

投稿日:2017年1月11日 更新日:

執筆者: